ブックメーカーって何?本当に稼げる?

ブックメーカー副業

 

ブックメーカーって聞いたことはありますか?

 

 

ブックメーカーとは、

 

 

あらゆる種類のスポーツに、

 

自分の資金を投じて賭け事を楽しみます。

 

 

スポーツとしては、

 

・テニス
・サッカー
・バスケットボール
・野球

 

・・・etc.

 

かなりの多くの種類のスポーツがあります。

 

 

ブックメーカー(=胴元)にも多くの種類があり、

 

・ピナクル
・bet365
・ウィリアムヒル

 

あたりが有名ですね。

 

 

どれも海外にある会社です。

 

 

ブックメーカーとは、イギリス発祥の賭け事であり、

 

特にヨーロッパでは盛んです。

 

 

みな、好きなチームに応援の意味も込めて賭けてみたり、

 

オッズの高い試合に賭けて大きなリターンを期待してみたり・・・

 

 

試合観戦をよりエキサイティングなものにするスパイスのような役目です。

 

 

 

ただ、ブックメーカーも勝率を高めて戦略的に賭けていくと、

 

ブックメーカーだけで生活できてしまうぐらい

 

稼げることも可能です。

 

 

 

では、ブックメーカー初心者でも、

 

本当に稼げるのか?

 

 

お話ししていきたいと思います。

ブックメーカーは初心者からはじめても稼げるの?

では、初心者からはじめても稼げるのか?

 

 

についてお話ししたいと思います。

 

 

ブックメーカー投資のやり方はすでにある程度確立されており、

 

利用する投資手法にもよるんですが、

 

勝率としては90%ほどまで高めることも可能です。

 

 

 

これが宝くじや競馬ですと50%ぐらいの確率なので正直ギャンブル要素が強いですね。

 

 

しかし、ブックメーカーであれば

 

・試合の傾向
・チームの傾向
・勝つ時の条件

 

 

をあらかじめ知っておき、ルール化してbetしていきます。

 

 

これらを守ればかなりの高い勝率で勝っていけます。

 

 

そのためブックメーカー専業でご飯を食べている人もいます。

 

 

ではブックメーカーをこれから始める初心者の方が注意したいことは?

ブックメーカー初心者が注意したいこと

先ほども言いました通り、

 

ブックメーカー投資は正しい投資手法通りに実践すれば

 

高い確率で勝てます。

 

 

しかし、特にこれからブックメーカーを始める初心者は、注意したほうがいいこともあります。

 

 

>感情的になりすぎない

 

私たちは人間ですから、

 

ブックメーカーをはじめて調子よく勝っているともっと儲けたい!と感情的になり、

 

決めていた資金以上の賭けてしまい、大損することがあります。

 

 

反対に、何回か負けてしまい資金を「取り戻そう」と必要以上に焦ってしまい

 

感情的になりすぎると損してしまうことが多いです。

 

 

 

このように、ブックメーカーは冷静でいられるかどうか?

 

は、大きく稼ぐために非常に重要な要素になります。

 

最初は少額投資から

 

ブックメーカー初心者は、必ず少額投資から始めましょう。

 

 

胴元のブックメーカーにより多少金額は前後しますが、

 

最小の掛け金が100円ほどからはじめられます。

 

 

ブックメーカー投資を始めたばかりのころからいきなり数万円を賭けるのではなく

 

 

あくまで実践を積み重ねるという意味で100程の少額資金からはじめて

 

 

生活の影響のない範囲からはじめていきます。

 

正しいノウハウを手に入れること

 

最後がもっとも重要です。

 

 

ブックメーカー投資は稼げる投資手法が確立していますから、

 

稼ぎが安定的になるまで、正しいノウハウ通りを忠実に再現することが、

 

成功への最も近道だと考えます。

 

 

この試合勝てそう!

 

とか、

 

この選手が好きだから!

 

 

などといったただやみくもに賭けていても高確率で勝てないことでしょう。

 

 

そうではなくて、ブックメーカーで安定的に稼いでいきたいなら

 

正しいノウハウ通りにやってみることをおすすめします。

 

 

 

では、ブックメーカー投資をやってみたい人は

 

まず何から手を付けたらいいのでしょうか?初心者にやさしい解説ブログがありましたよ。

 

 

⇒ブックメーカーの始め方は?初心者でもわかる!