ブックメーカーのサッカーで稼げる理由

ブックメーカーサッカー

 

 

私はブックメーカーの数あるスポーツの中でも「サッカー」のみで稼いでいます。

 

 

ではどうしてサッカーで稼げるのでしょうか?

 

 

その理由を今回は詳しくお話ししたいと思います。

どうしてサッカーを選んだのか?

ブックメーカーでbetできるスポーツって

 

たくさんの種類があります。

 

 

・サッカー
・テニス
・野球
・バレーボール
・バスケットボール
・クリケット

 

はたまた相撲まで・・・

 

 

 

このようにたくさんのスポーツの種類がある中、

 

稼いでいる人が多いのが

 

 

・サッカーまたはテニス。

 

 

私は単純にこれで二つに絞りました(かなり単純ですね笑)

 

 

まあ、実際に稼いでいる人が多いほうが自分も高確率で

 

稼げるようになると踏んでサッカーかテニスかを選んだワケです。

 

 

 

では次。

 

 

サッカーかテニスかとなった時、

 

どうしてサッカーを選んだのでしょうか?

 

 

 

それはサッカーのほうがブックメーカー初心者に優しかったからです。

 

 

ブックメーカーでいわゆる稼いでいく、というのは

 

数ある試合を分析し、試合傾向をみながら

 

 

「勝てる試合」に賭けていきます。

 

 

 

むやみやたらに雰囲気でbetしているというのはありません。。

 

 

 

これだとギャンブルになってしまいますからね・・・

 

 

 

勝てる試合に試合をみながらbetしていく時、

 

 

テニスだと試合の展開がものすごく早いのです。

 

 

betするかどうかの判断の時間がわずか数秒というのもザラなんですよね・・・

 

 

 

そうすると、ブックメーカーをはじめたばかりの頃は

 

 

まだ瞬時に判断する、というのが難易度が高いと思い、

 

 

ゆっくり試合を観ることができるサッカーを選ぶことにしたんです。

キャッシュアウトもサッカーのほうが優位!?

ブックメーカー投資というのは

 

 

「キャッシュアウトができる」というのも魅力的ですね。

 

 

例えば競馬であれば賭けた馬が負ければ

 

それで自分の投じた資金はすべてパーです。

 

 

 

しかし、ブックメーカーは自分が予想した

 

 

試合運びにならなければ途中でキャッシュアウトできます。

 

 

キャッシュアウトで、例えば自分がbetした金額が千円だったとしましょう。

 

 

そのキャッシュアウトで全額の千円が戻ることはありませんが、

 

 

千円の一部が返ってきます。

 

 

すると、勝率から考えてキャッシュアウトすれば

 

トータルで負けないという計算も出てきます。

 

 

キャッシュアウトがあるということは、ブックメーカーの最大のメリットだと思いますね。

 

 

 

さて、このキャッシュアウト。

 

 

テニスだとキャッシュアウトする判断時間がわずか数秒です。

 

 

一方サッカーであればキャッシュアウトするかどうか?

 

 

数分迷っていられます。

 

 

数分あればさすがに判断できますから、

 

サッカーでは損する場面がかなり少なくなってきます。

 

 

 

こういった意味でも私はサッカーを選びましたし、

 

 

事実ブックメーカーのサッカーで月50万前後、

 

稼ぐことに成功していますよ^^